恋愛商材 レビュー

恋愛商材 本気斬りレビュー!

タブーなメールとは?

読了までの目安時間:約 8分

 


人気ブログランキングへ




巷では、よく「モテるためのメール術」といったように、モテるために必要な小手先のメールテクニックが溢れかえっています。確かに、モテるためにいろんなメールテクニックを吸収することは大事なことですが、それよりも、やってはいけないメールを理解して改善していくほうが上達が早いと思いませんか?






マイナス要素が多い、いわゆる0よりもひどい状態で、小手先のテクニックを求めても上達しないだろうし、むしろ余計な情報を取り入れて悪化していくだけですよね?それよりも、メールでやってはいけないことをきちんと押さえておくほうが、はるかに上達が早いです。だって、マイナス要素が多い今の状態から、マイナス要素を取り除く行為をすることは、プラスにはなってもそこから更にマイナスになることはありえないからです。






まずは、メールの禁止事項を理解することから始めましょう。以下がその内容です。これから挙げる項目にひとつでも当てはまる場合は、かなりヤバい状況だと思ったほうがいいです。なので、心当たりがある場合は、今すぐ改善するようにしましょう。






・追っかけメール




追っかけメールとは、女性からなかなかメールが返ってこないときに、不安になってまだ向こうから返信がないにもかかわらず、「なんでメール返してくれないの?」みたいに送ってしまうことです。









これは、メールを打つ指が裂けても絶対送らないでください。送れば100%めんどくさいって思われて、最悪向こうから本当にメールが返ってこなくなります。これは僕も高校の時にやってしまっていたので、とてもつらい経験をしたことを今でも覚えています。女性の怖いところは、たとえ嫌だと思っていても、向こうから嫌とはなかなか言ってくれないところです。






僕の時もそうだったんですが、一応返してはくれるものの、「用事してて返信遅れちゃった。ごめんね」みたいに送られてくるため、僕はこの追っかけメールが原因であることに気づかず、そのままずっと、気づくまで同じことを繰り返していました。あなたには決してそうなってほしくありませんので、この記事を読んだことを機に、絶対やめるようにしてください。






・目的のないメール




あなたもよくメールを送ったりしているとは思いますが、相手にちゃんとそのメールの目的がなんなのかが伝わるようなメールを送っていますか?この「目的のないメール」というものは、よく、メールはしたいけれども何を送ったらいいかわからないときに送ってしまいがちです。「早く送らないと」という気持ちが優先してしまい、「とりあえず送った」的なメールをしてしまうのです。






これもはっきり言ってまずいです。例えば、相手に「今日のご飯はオムライスでした~」と送ったとします。この時、女性は「だからなに?」という感情が出てしまうのはわかるかと思いますが、実はもう一つ思ってしまう感情があります。それは、「ああ、この人メールする内容が見つからないからとりあえず送ってきたんだな」と、余裕のない男のレッテルを貼られてしまうのです。






余裕のない男と思われてしまうと、そこから挽回するのは絶望的ですので、目的のないメールを送るのも絶対やめましょう。こうならないためにも、アドレス交換する前に必ず、会話の中であらかじめ相手の情報収集はしておきましょう。例えば、好きな食べ物、趣味、漫画、打ちこんでいることなどです。常にアンテナを張っておく努力はしておいてください。






・何度も誘う




これもよくないです。当たり前といえばそれまでですが、女性が断っているのに何度も誘ってしまうのは絶対NGです。誘いが断られてしまうということは、まだその子が警戒しているか、まだ十分にメールなり実際話すなどで、コミュニケーションをとっていないことなどがあげられます。そこをしっかり積み上げても、何度も断られるようであれば、他の女性に行ったほうがいいでしょう。









それにメールで誘うのはあまりおすすめしません。というのも、メールで盛り上げてそこから誘いをかけて相手にいろいろ考えさせちゃって、その分、断られやすくなっちゃうし、実際話している最中に、盛り上がった流れでそのまま誘ったほうが絶対効果高いです。






勢いに乗ったところで、向こうも「まあ一緒に話してておもしろかったし、いっか!」ってなってくれる場合もあります。なので、基本的にメールで誘うことは僕はおすすめしていません。今回はメールがテーマなのであえて書きましたけど、僕はいつも会話の流れで誘っています。






遠距離とかなかなか会う機会がない場合は、メールで誘うのは全然ありだとは思いますけどね(^^)あっあとですね、「アドレス交換していきなり誘う」のも絶対避けてくださいね。せっかく向こうがアドレスを渡してくれたのに、そこでいきなり誘ってしまうと、向こうは「やっぱり・・・」と思ってしまうためよくありません。






あくまで、アドレスを交換した後は、あせらずにその女性と信頼関係を積み上げていくことが大事ですので、肝に銘じておいてください。これは、会話の流れで誘う場合も同様です。ちなみに、信頼関係が積みあがったころの一つの目安としては、向こうから「○○行ってみたいね!」とか「実はさあ・・・」みたいに、相手のほうから歩み寄ってきてくれたり、自分のことを話してくれるようになってきたかどうかを見ておくといいでしょう。






・説教、愚痴メール




主導権を握りたい一心で、女性に強く当たればいいんだと考えた男性に多いのが、この説教メールですね。「こんなメール送る人いるの?」って思うかもしれませんが、本当に世界は広いもので、実在します。本人は良かれと思ってやっていても、蔭では女性から避けられ、めんどくさく思われてしまいますので、絶対やめましょう。









愚痴も、向こうの愚痴を聞いてあげるのは構いませんが、自分から愚痴を言うのは、基本的に会話でもメールでもタブーなので、絶対ナシです。そもそも、そんなメール送る意味がないし、相手に女々しいと思われてしまいます。






・装飾の多いメール




あまりスタンプや顔文字の多いメールは、女性っぽくて嫌だとか、ちかちかして見にくいなど、相手に与える印象は良くないです。なので、僕も意識していますが、一つのメールに一つか多くて二つくらいのスタンプでいいと思います。それも、デコメじゃなくて、普通のにっこりマークとか、それくらいシンプルでいいです。






以上が、タブーメールの主な項目です。もちろん、挙げていくときりがないのですが、少なくとも、この記事に書かれているメールは絶対してはいけません。あなたも当てはまる項目があれば、一刻も早く修正することをお勧めします。




人気ブログランキングへ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール


恋愛ナイト カズ

プロフィールの詳しい詳細はこちら
実績


人気ブログランキング 恋愛テクニック部門 ベスト3入りを達成! 
証拠画像はこちら



キーワード「恋愛商材」でGoogle1位達成!!
証拠画像はこちら




「ブロぞう」で無料レポートダウンロード2位達成!
証拠画像はこちら
恋愛道場
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
メタ情報
FX情報