恋愛商材 レビュー

恋愛商材 本気斬りレビュー!

リアクションでモテる!その重要性とは?

読了までの目安時間:約 7分

 


人気ブログランキングへ




どうも!カズです!今回は、女性と会話するときのリアクションの取り方について解説させていただきます。




我々男性は、恋愛をする上で、会話をすることにしいっぱいになってしまい、顔の表情の出し方や、リアクションに関しては、気づく方が意外と少ないというものがあります。




実際僕も、恋愛テクニックの一つである、会話テクニックを意識し始めた当初は、どうしてもそちらに集中してしまい、顔の表情や、リアクションの取り方に関しては、完全にその存在を意識することを忘れてしまっていた時期があります。




あなたも経験がないでしょうか?
女性と話していて・・・




女性「でね~このまえそんなことがあってすごいおもしろかったの~!」


男性「へー。そうなんだ~。」(どうしよう。こういう場合の的確な会話はどういったものがいいだろう。)


女性「なによ!全然反応ないじゃない!ちゃんと聞いてるの?!」


男性「えっ!いやいや!そんなことないよ!」あたふたヽ(´Д`;)ノ










どうでしょう?こういった経験はありませんか?今回の例に限らず、我々男性の中には、女性との話す会話の内容に意識がいってしまいがちになり、向こうが出してきた話題に対してのリアクションが全く取れていない方が、非常に多いのです。




これも、僕が実際そうだったということもあるのですが、常に、彼女の口から発せられる言葉に意識を向けすぎて、「こう来たらこう返して、ああ来たらこういう会話の返しをしよう!」って会話の先の先を考えすぎて、肝心の目の前の会話に意識がついていっていないのが原因です。




もちろんこれだけではないでしょうが、僕が経験したのが、この悩みだったのです。




恋愛商材等で、会話テクニックについて学んだのはいいのですが、少し気を抜くと、どうしてもテクニックに頼りすぎて、普段の自分を武器に勝負できなくなってしまうことが、多々あったわけなんです。




つまり、どううまくリアクションを取ればいいのかわからなかったのです。




もちろん、そんな場合は、女性からの反応も良くなく、そこで話を終わらされちゃって、せっかく振ってくれた話題を無駄にしちゃったりとか、「本当に聞いてるの~?」って疑われたりするんですよね~(^_^;)




女性ってカンが鋭いんで、すぐ見抜かれちゃうんですよ。




やっぱり、相手が振った話題に対して、しっかり喜怒哀楽を表現して、リアクションをとってくれた方が、しっかり話を聞いてくれているという安心感や、信頼を生むことができますし、向こうももっと話したいって思ってくれるんです。




もちろん、会話テクニックも大事ですが、それと同時に、リアクションをしっかりとっていくことも同じくらい重要なんです。




会話テクニックが主体的なのに対して、リアクションというのは、どちらかというと、向こうが勝手に話をしたいという気持ちにさせてしまう、能動的なテクニックといってもいいでしょう。




これら二つのテクニックが合わさって、初めて会話というものがうまく機能するわけです。




あなたも、自分が話をしていて、「へー。そう。」って反応をされるよりも、「えっそうなん?!それでそれで?そのあとどうなったん?!」みたいに、ちょっと大げさくらいの反応をされたら、もっと話したいって思うと思うんです。









特に女性は、男性が論理的であるのに対して、感情的と言われるくらいですから、男性よりも、相手の感情を強く求める傾向にあるのです。まあこれに関しては知ってる方も多いと思いますが・・・。




この法則が、実際の会話の最中にも起こっているとういうことなんです。




あなたが、ずっと無表情で、「あっそうなんや。」って言ってしまえば、彼女もそれ以上その話題を振ろうとはしなくなり、気まずい雰囲気が漂ってしまいます。




それに対して、もしあなたが、感情的に、「うわ!そうやったんや!それ絶対ヤバイって!(笑)」くらいに、喜怒哀楽を表現した、ちょっと大きめのリアクションをとってくれたら、女性も、「そうそう!そうなの!それでね~」というように、話が弾んでいくわけです。




これくらい、リアクションを取るという行為は、会話において重要な割合を占めているのですよ!




「でも、そんな大げさにリアクションをとって引かれたりしないの?」




そんな悩みを持っているために、うまくリアクションをとることができなかったり、オーバーリアクションをとることに恥ずかしさを感じてしまう方もいらっしゃいます。




ただ、そんな心配はする必要はありません。




そもそも、我々男性は、女性に比べて、顔の表情筋があまり鍛えられていなく、元から、そんなに表情が大きく作れる構造にできていない場合がほとんどです。




男は、仲良くなればなるほど、口数が少なくなるのに対して、女性は、仲良くなればなるほど、よくしゃべるという性質から、表情筋が常日頃、会話をする機会の多い女性の方が鍛えられていることは明らかでしょう。




それに比べて、我々男性は、性質上、そこまで表情筋が鍛える機会がそもそも、女性に比べて圧倒的に少ないので、どうしてもリアクションが薄くなりがちなんです。




だから、あなたが大げさと思うようなリアクションでも、女性からしてみれば全然不自然なんかじゃありません。むしろ、ちょっと大げさかなと思うくらいがちょうどいいくらいです。




それでだいたい、女性の中での標準レベルかなってくらいですね。




コツとしては、よく外国人なんかは、全てがオーバーリアクションで、喜怒哀楽はっきりしていますよね?あれを意識してやってみてください。今までの女性の反応や会話が、面白いように展開していくこと間違いなしですよ!




あなたがより面白い会話を展開していけるようになるための商材はこちらです。→こちら




応援クリックお願いします→人気ブログランキングへ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントは3件です

  1. マコト より:

    こんばんは‼☆

    なるほど‼表情筋は男の場合はあまり発達してないんですね。初めて知りました‼
    だからオーバー気味にとっても大丈夫ということですね。
    ありがとうございます^ ^ 参考になりました。
    これからは意識して、少しオーバー気味にリアクションをとってみようと思います(^○^)

    応援ポチッ☆

  2. カズ より:

    マコトさん、応援ありがとうございます!
    鍛えられていないというか、ちょっと表現が不味かったかもですね。

    どちらかというと、表情を作るのが、女性と比べて不器用と
    表現した方がいいかもしれません。

    どちらにせよ、リアクションをしっかりとっていくことは、非常に重要
    であることに間違いはありませんよ(^-^)

  3. マコト より:

    なるほど!!
    確かに女性に比べて不器用ですね!!納得です!!

    応援しておきます☆
    次の更新楽しみしてますね(^O^)/

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール


恋愛ナイト カズ

プロフィールの詳しい詳細はこちら
実績


人気ブログランキング 恋愛テクニック部門 ベスト3入りを達成! 
証拠画像はこちら



キーワード「恋愛商材」でGoogle1位達成!!
証拠画像はこちら




「ブロぞう」で無料レポートダウンロード2位達成!
証拠画像はこちら
恋愛道場
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
メタ情報
FX情報