恋愛商材 レビュー

恋愛商材 本気斬りレビュー!

好きな女性と付き合うための基本4ステップ!

読了までの目安時間:約 19分

 


 

 

どうもカズです!今日お話する内容は、基本的な要素がだいぶ強いものになっていて、つまらないと思う方もおられるかもしれませんが、本当に大事なことなので恋愛初心者の方は特に読んで欲しいと思います。

 

 

 

 

その名も、「好きな女性と付き合うための基本4ステップ!」です。(`・ω・´)

 

 

 

 

gfcfdtrjhg

 

 

 

 

ここで基本ということで、イメージされているとおり、今から示す内容を読んでも、あなたは「ああ、そう言われればそうだけどそんなの当たり前じゃないか!」と思うかもしれません。

 

 

 

 

でも、これからお話する内容を読んだあとに、自分が普段女性と接している中で、この基本から外れて、間違ったことをしていないかをもう一度再確認して欲しいと思います。

 

 

 

 

正直言いますと、これからお話する4ステップをしっかり理解してマスターしておかなくては、「あなたがいいな」と思った女性を落とすなんて無理ですので、しっかりと学んでいただいて、活かしていってほしいと思います。

 

 

 

 

「好きな女性と付き合うための基本4ステップ!」とは以下になります。

 

 

 

 

  • ステップ①:出会う。(見つける。)
  • ステップ②:声をかける。
  • ステップ③:惹きつける。
  • ステップ④:付き合う。

 

 

 

 

それでは順番に解説していきますね!

 

 

 

 

ステップ①:出会う。(見つける)

 

 

 

 

当たり前の話ですが、出会いがなければ、そもそもモテるなんてできません。いくら恋愛商材を買って勉強しても、いくら服に気を使ってオシャレを磨いたとしても、女性との出会いがなければその努力は全く意味をなさないのです。

 

 

 

 

で、今まで女性と付き合った経験がないというような方の場合は、失礼ながらも「おとなしくしていても勝手に女性が寄ってくる男」ではないと僕は思います。もちろん、現時点ではです。そこからいくらでも挽回はできます。

 

 

 

 

でもそういった場合、初めはいくら待っていても女性と出会いが増えていって、進展していくことは難しいですから、自分からどんどん女性とコンタクトをとって、社交的に接していけるようにならなくてはいけません。

 

 

 

 

自分から魅力的な女性と出会いたいという気持ちを捨てず、「絶対に見つける!」と心に決めて、女性との出会いを自分から作っていこうと取り組んでいくべきだと思います。そうでもしなければ、キムタクでもない僕ら一般人では、魅力的な女性との出会いを増やすことは難しいからです。

 

 

 

 

でも、恋愛商材などでテクニックは学んでみたけれど、いざとなったら腰が引けて行動できず、時間だけが過ぎていって出会いを自分でつくりに行っていないにもかかわらず、「モテない」と悩んでいる男性があまりにも多いです。

 

 

 

 

ただ、そういう男性って、ナンパとか学校や社内で探すことでしか頭にないのではないでしょうか?

 

 

 

 

vtdrtghbn

 

 

 

 

もしリアルの世界で実際にノウハウを試して失敗するのが怖いんだったら、ネットナンパでLINEや出会い系サイト、

Facebookなんかを使ってしまえば、リアルで罵声を浴びせられたり、嫌われてコミュニティに居ずらくなるといった心配をして、行動できずにいるなんていう状態は簡単に打破できるはずです。

 

 

 

 

結局は発想の転換や、自己分析等で自分の得意な分野、苦手な分野などを見極めた上で、自分が得意なところでまずは勝負をして慣らしていけるかが大事なのです。(^^)

 

 

 

 

慣れてきたら、女性と話すのも遊ぶのも慣れてきますので、敷居の高いナンパとかに挑戦してみてもいいと思います。

 

 

 

 

ステップ②:声をかける。

 

 

 

 

声をかけれるかどうかというのは、出会いを作っていき進展させていく中で最も高い壁だと言えます。

 

 

 

 

それこそ好みの女性がせっかく見つかったにもかかわらず、恋愛初心者の男性はそこで声をかけてきっかけをうまく作ることができないまま、いい出会いを声をかけることができないことで、長く続かせることができないでいることが非常に多いです。

 

 

 

 

でも声のかけ方は、厳密に言えば人によってパターンは違いますが、大きな括りで見ると実は、根本はそこまでひねりはなく、そこでの狙いが変わることはありません。

 

 

 

 

「女性にいかに自然に話しかけて、興味を惹かせて打ち解けていくか」ここが狙いなのは絶対です。

 

 

 

 

nbvcdftfyg

 

 

 

 

普通の神経なら、ここで「いきなりセックスしよう!」とは風俗でもない限りならないと思います。ある程度会話を重ねて、会う回数を積んで信頼関係を作り、女性をその気にさせることで初めてできることです。

 

 

 

 

もちろん、そのコンタクトの取り方、接し方は様々で、いいやり方もあれば、女性に嫌われやすい悪いやり方もあります。

 

 

 

 

いいやり方で言えば、何かのイベントで一緒になった時にサラっと声をかけてイベントを一緒に楽しむという流れに持っていくとか、あまりガツガツ行かずに、周りの友達も巻き込んで自然なかたちで接していくなどがあります。

 

 

 

 

逆に悪い例で言えば、いきなり下心丸出しのゴリ押しアプローチや、会って間もない関係なのに下ネタの連発、身だしなみが不潔な状態で話しかけるなどがそうです。

 

 

 

 

また、特別な例として、ネットでの出会いも、基本的に初めからガツガツ行かずに、最初は趣味の話から入って、どんどん親密な話ができるようになってきたらLINE交換などに踏み切っていくという過程を繰り返しながら、出会いを増やしていきます。

 

 

 

 

ネットナンパは相手の女性の警戒心がかなり強いですから、いきなりガツガツ行くと、リアルの恋愛のそれより成功率が下がってしまうという悲惨な状態に陥ります。

 

 

 

 

当サイトでも声かけ・会話の方法についてはいろんな記事で書かせていただいていますが、やっぱり全体で見るとこの「出会いの不足」「声をかけれない」で「モテない」と悩んでいる男性が多いように感じています。

 

 

 

 

ステップ③:惹きつける。

 

 

 

 

ここのステップでは、あなたの良さをより引き立たせて、相手の女性を誘惑するステップになります。

 

 

 

 

ここでうまくやるかやらないかで、相手の女性と付き合えるかどうかが最終的に決まってきますので、必ずこのステップ無しにして女性と付き合うことはできないということを理解して欲しいと思います。

 

 

 

 

時に恋愛ベタな人は、さっき言った声をかけてコミュニケーションを図るというステップをすっとばして、いきなりこのステップ③である「惹きつける」を行ってしまう場合があります。

 

 

 

 

a0002_009324

 

 

 

 

これはカリスマ性があって明らかに女性からモテるであろう男なら、やっても結構うまくいくことはあるかもしれませんが、僕たち一般人が、そんな高度なことをしようとすると必ずと言っていいほど失敗してしまいますよね。

 

 

 

 

物事には順序がありますので、ここまで解説してきたステップがしっかり固められているからこそ、このステップ③は成り立つのだと理解して欲しいです。

 

 

 

 

ここでの「惹きつけ方」についてですが、鉄板なのが「ギャップ戦略」です。

 

 

 

 

例えば最初に何らかの形でこちらにマイナスのイメージを植えつけておいて、あとでいいことをするとその反動で、好感度がグンと上がるってやつですね。

 

 

 

 

もし、真面目な印象を持たれやすいというのであれば、初対面で少し関係が仲良くなってきたら、たまに面白いジョークや楽しいこと、女性をちょっとおちょくるようなことを言ってみるなどがいいでしょう。

 

 

 

 

ただ、魅せ方は人それぞれなので答えはありませんが、あなたへの印象が最終的に悪い方向へ行かない形で、引きつけていく必要がありますので、そこは気をつけなくてはいけません。

 

 

 

 

例えば最初の段階で100レベルの悪印象を持たれてしまった場合、50レベルのいい印象を持たれることをやったとしても、悪印象50がまだ残っていますので、最終的にあなたに対して悪い印象を持つという結果は変わりませんよね。

 

 

 

 

ugvfch

 

 

 

 

ギャップを感じさせるといっても、最初の悪印象を持たせる段階で、加減の知らない悪印象の付け方をしないよう気をつけなくてはいけないということです。

 

 

 

 

ちょっと「意地悪な男性」「なんかムカつく男性」くらいのイメージが相手にとどまるくらいにしておいて、そこから好印象になるよう働きかけていくくらいがちょうどいいですね。

 

 

 

 

他にもギャップ戦略以外に、チヤホヤされ慣れている女性に対しては関心がないふりをして、ちょっと無神経な行動をたまにとってみたりして、ほかの男性と差別化を図ってこちらに興味を持たせるという方法も、立派な「惹きつける」ですので、個人個人、いろんなやり方でやってみてください。

 

 

 

 

ステップ④:付き合う。

 

 

 

 

ここまで来たら、前述したステップ③の「惹きつける」の段階で、デートを何回かやり、お互い信頼関係が築けてきて、そろそろってなった時って告白して付き合うという段階に入ると思います。

 

 

 

 

恋愛初心者の方で、特の女性と付き合った経験がゼロという方は、この段階は本当に何者にも勝る恐怖と緊張に襲われることでしょう。(^_^;)僕も正直はじめはそんな感じでした。

 

 

 

 

絵に書いたような緊張の仕方で、告白するときも言葉がドギマギして、足がガタガタ震えました(笑)

 

 

 

 

まあでも正直言って初めは誰でもそうですし、仕方がないところはあります。でも失敗したらしたで、また次の女性を探せばいいんです。

 

 

 

 

「失敗したら、絶対に今の女性より魅力的な子が見つかるわけがない!」とか言って大体の人は、今の女性に固執しがちですが、全然そんなことありませんよ。(笑)

 

 

 

 

むしろ告白を断られて1ヶ月後には多分「あっあの子(また別の子)いいな(*´д`*)」って絶対なってますから

 

 

 

 

a0055_000536

 

 

 

 

まあそんなもんですよ!なので、あんまり失敗とかそんなこと気にしなくてもいいんで、そろそろいいかなと思ったらササッと告白してしまいましょう。

 

 

 

 

それで白黒つけて、もし行けたらOKで、ダメだったら何がいけなかったのかを反省して、また次にチャレンジしたらいいです。

 

 

 

 

この最後のステップは、一番緊張して、「失敗したら終わり」みたいなイメージがありますが、終わりではなく、その成功や失敗を次に活かしていくにはどうすればいいかを考えることで、このステップ④が失敗してもそれを次の出会いにつなげていくことができます。

 

 

 

 

そうすることで、女性経験値も上がり、あなた自身も成長して女性を落とせる確率がグンとアップしますので、「終わり」なんかではなく次につながる布石だと思うようにしてください。

 

 

 

 

これで少しでも、告白して付き合うことに対する重圧に、耐えられると思います。

 

 

 

 

恋愛初心者は、ここまでの4ステップをうまくこなすことができていません。ここまで読んでみたら当たり前と思うかもしれませんが、各項目において、ここまで詳細に考えたことはありますか?

 

 

 

 

自分の欲求ばかりが先行して、今までこのステップを順番通りに守らずに、いきなりステップ①からステップ③とかに、すっとばしてやってきたところがあるのではないでしょうか?

 

 

 

 

恋愛でもなんでもそうですが、大きな基幹となる基礎の部分が一番大事です。特に今回お話した4ステップは、男女が交わって交際に至るまでにおいては、必須の条件とも言えます。

 

 

 

 

「こんなの当たり前だから気にする必要ない!」とか思わず、しっかりともう一度今までの自分の取り組みを見直して、女性との付き合い方、接し方を考えてみてはどうでしょうか?

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール


恋愛ナイト カズ

プロフィールの詳しい詳細はこちら
実績


人気ブログランキング 恋愛テクニック部門 ベスト3入りを達成! 
証拠画像はこちら



キーワード「恋愛商材」でGoogle1位達成!!
証拠画像はこちら




「ブロぞう」で無料レポートダウンロード2位達成!
証拠画像はこちら
恋愛道場
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
メタ情報
FX情報