恋愛商材 レビュー

恋愛商材 本気斬りレビュー!

「いじる」では通用しない・・・。

読了までの目安時間:約 4分

 


人気ブログランキングへ




女性をいじる・・・それは、我々男性が恋愛を有利に進めていくため、主導権をこちらが握って優位に立つためのひとつの手段として認識されていることが多い。




だから、周りの男性は、恋愛本を読みあさって、女性をいじるテクニック、マインドセットなどを勉強し、さあこれからだっていう時に、何故か多くの男性は、「いじる」という行為自体にだけにフォーカスが行ってしまい、結論として女性を苛立たせ、失敗してしまうケースが結構多いんですよね。









実は、ここに落とし穴があって、ただむやみやたらにいじればいいというものではありません。確かに、いじるというテクニックが使えるようになれば、余裕のある男性を演出でき、あなたの思うように、有利に恋愛を進めていくことはできます。




そういうところで見ると、非常に強力な武器になり得ます。しかし、強力であるが故に、使い方を間違えると、火傷して、遠回りになってしまう可能性があるということを覚えておいてください。




どういうことかというと、簡単に言えば、「とにかくいじりを入れてコミュニケーションを取ればいいじゃん!」って考える人が多すぎるっていうことです。




その人たちの中では、とにかく女性をいじることができればモテるという認識があるため、他の会話の要素を複合的に組み合わせて考えるっていう観点が少なかったりするんですよね・・・。




でも実際のところ、女性をいじる場合、いろんなことを考えるんですよ。




どういう状況で、どういう性格の子だからこういういじり方をするとか、このイジり方は強度がきついから、その後のフォローをどうやって入れようかとか、どこを話題にいじると、明らかに女性を傷つけてしまうのかなど、このように、いじるという行為一つの中に、様々な戦略や考えがあって、初めてそれが、うまく機能するのです。









だから、女性をいじればモテるからといって、馬鹿の一つ覚えみたいにやってしまい、ただのうざい奴に成り下がってしまう人か出てきちゃうんですよ。




結局、多くの男性は、女性からモテたいという自分本位な考えしかないために、女性をいじることしかしなかったりして、結果として失敗することにつながってしまうということなんです。




そうじゃないんですよ。何度も言いますけど、女性はお客様なんです。そのお客様に対して、我々男性は、自分を商品として、買ってもらわなければならないのです。それなのに、ただ買ってください!の押し問答じゃ買ってくれないし、もう二度と来てくれなくなるかもしれません。




そんな自分勝手な考えで女性を口説くのではないのです。




会話に波を作り、退屈しない楽しい時間を提供するっていうマインドでやらないと、女性をいじるというノウハウは、うまく機能しないんですよ。この考え方非常に重要なので、もう一回言います。




女性をいじる上で重要なのは、会話に波を作り、退屈しない楽しい時間を提供したいって心の底から思えるかどうかなんです。









そう思えるようになれば、いじるその言動の中にもどこか温かみを感じ、お互いじゃれあうような、楽しい時間を過ごすことができるようになります。いじるという行為は、それ自体は強力な武器ですが、使う者の心が磨かれていなければ、うまく扱うことはできません。




あくまで、女性に楽しい時間を提供するために必要な、会話力の中の一つの武器として、他の会話ノウハウと複合的に使うことができれば、女性をいじってモテる男性に生まれ変わることが可能になるのです。




人気ブログランキングへ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール


恋愛ナイト カズ

プロフィールの詳しい詳細はこちら
実績


人気ブログランキング 恋愛テクニック部門 ベスト3入りを達成! 
証拠画像はこちら



キーワード「恋愛商材」でGoogle1位達成!!
証拠画像はこちら




「ブロぞう」で無料レポートダウンロード2位達成!
証拠画像はこちら
恋愛道場
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
メタ情報
FX情報