恋愛商材 レビュー

恋愛商材 本気斬りレビュー!

大学編

読了までの目安時間:約 12分

 


本気モテ!(マジモテ!)~19歳の若さで新たな世界に一歩踏み出し、大好きな女を手に入れ、

一度の成功で人生を変えた現役非リア充大学生~

大学編

 

どうも!KAZUです!高校編は、読んでいただけたでしょうか?(^^)

ここに来ているということは、僕という人物を受け入れてくれたんだと思います。

でも、おそらく読んでいて若干ではありますが、心が痛むことがあったかと思います。

しかし、もしあなたが彼女いない歴=年齢の場合、まず今ある現実を受け入れなければ

なりません。そうしなければ、どんな優良商材を買って実践しても、効果が大きく

減少してしまいます(ToT)

そう言った意味も込めて、高校編を書かせて頂きました!では、ここからは大学編です!

どうぞ!

①大学への不安・・・。

大学に入る前の二月、三月。その期間、いち早く私立大学に受かった僕は、期待と同時に、

ある不安に悩まされていました・・・。それは、
友達ができるのだろうか・・・?
ということでした。これは後々になって気づくのですが、モテるという目標において、

仲のいい良い男友達をたくさん作ることは基本中の基本です。

これができなければお話になりませんので、しっかりと頭にこのことを叩き込んでください!

だってよく考えてみてください。あなたは、キムタクみたいにかっこいいですか?

だとしたら、この記事を見ていないはずです。

男友達もいないのに女の子とばかり仲良くなろうとしすぎると、大学というコミュニティの

中にいるのですから、あまり度が過ぎると、

「あいつ、いっつも女としか一緒にいねえじゃん。」

「友達もいねえのかよ・・・。そんな好きでもないのに・・・。」

と、このように、大学だからといって舞い上がり過ぎると、ほんととんでもないことが

起こります・・・。それは・・・。
女にモテてると勘違いした痛い奴。
・・・・です。噂はすぐ広まってしまうので、彼女どころか、男達にも距離を

取られ、知り合ったとしても、距離を置かれながらの大学生活を送ることとなります。

出だしでこうなってしまうと、これで第一印象が決まってしまうため、挽回の余地は

ほぼなくなってしまいます・・・。少なくとも、僕は挽回する方法を知りません。

まあ、もしそうなった場合、あえて言うなら、僕なら、女の子と一切断ち切って、

男としか接しないようにするくらいでしょうか。

とにかくこれは、僕もこうなりかけて途中で気がついたので良かったのですが、

気をつけてください!

このようなことにならないためにも、まずは男友達を数人作ってグループを作ってください。

そして自分からその日のお昼ご飯に誘ってください。

よっぽどヘマをしない限り、来てくれますので、そこでグループとして1つ完成です。

それからです。女の子と関わるのは。(ここら辺の説明はまた別のページで)

すみません!どうも話がずれる癖があります。戻します。

こうして、友達ができるのか不安な僕は、友達に相談しながらもとりあえず、

高校で学んだ失敗を活かそうと努力しました。この時はまだ恋愛商材を購入していません。

本当に自力で考えて努力しました。

まずは、服装をただしました。あんなスーパーで買ったような服で行けるわけがありません。

とりあえず、店員にコーディネートしてもらってなんとか無難ないくつかのテンプレートが

完成。後は、「とにかく大学に入ったら誰でもいいから声をかけよう!」と意識づけました。
これですね。僕の行動力が飛躍的に向上したのは。
また話が飛ぶとアレなので、この話はまた次の記事で。
②大学生活の始まり!
こうして4月になり、大学生活がスタート!楽しみと不安が募りながら、いざ大学へ!!

僕たちの大学は、仏教を宗派とした大学のため、お寺に行って参拝するという行事に

行かないといけないんですね。こういうイベントは友達を作る絶好のチャンスなので

頑張ってください!

お寺に向かうバスを探している途中、バスを探していた女の子がいたのでとりあえず声かけ。

さりげなく書きましたが、本当に吹っ切れてとにかく頑張ろうと必死になった人間ってここまで

変わるんだなあ~とつくづく思います。高校の時は女の子に話しかけることすらできませんでしたからね。

本当にこの頃は、とにかく友達を作るのに必死だったんだなと思いました。

そしてなんと、無事行事が終わってその子と帰ることとなり、思い切って、
僕「明日一緒に学校行かない?」
女の子「うん。いいよ!(*^_^*)」

キターーーーー!(*゚∀゚*)って感じでした。(笑)高校の時はこんなこともなかったのに、

大学に入った瞬間こんな変化が起きれば誰だって興奮します。

しかも、次の日にその子が友達の家に行くとかどうとかで、なんと・・・
女の子「KAZUくんも一緒に行く?」
僕「ぽかーん・・・(゚д゚)」

・・・我に返って

僕「行くに決まってんだろ!!」
(・・・笑)
ロイヤルストレートフラッシュでした。

あまりのことの運びの良さに、自分も震えが止まりませんでした。

③恐怖への転落・・・。

その日は楽しく遊んで終了。

食堂でも、その子達と一緒にご飯を食べていました。それも・・・。
女6人と男俺1人(苦笑)
どう考えても比率がおかしすぎます。しかもこの当時、男友達もいましたが、

ほとんどその子達とご飯を食べていました。

その時、ある一人の男友達から言われました。
男友達 「お前よう女の子と一緒におるな(笑)」
僕 「ふふふ(笑)」

男友達 「まあお前の好きにしたらいいけどさ。

もう少し周りの目も考えたほうがいいんちゃう?」

僕 「え?どういうこと?」

男友達 「お前鈍いな~そうやってると後々どうなっても知らんで。

割とマジで。まだ今やったら間に合うぞ。」

この時僕は初めて気がつきました・・・。
その子たちとは今は仲良くなれても、所詮大学の序盤。
いつ、他の男、女友達に乗り換えられるかわからない。しかも、もともとそういったこと

をするような柄じゃないため、正直浮いている・・・。

僕はラッキーでした・・・。もしこの男友達が忠告してくれなければ、

今の自分があったかわかりません。自分にとって、価値のある人間は、

色々ありますが、その一例として、こういう人をいうんじゃないかと僕は思います。

これも、長くなるのでまた別のページで書きますね。

僕はこの時自分を責めました・・・。浮かれていた自分と、男友達をないがしろに

していた自分に・・・。僕はその日行以降その子達には悪いですが、きっぱりと

自分から会うのをやめ、男友達とコンタクトをとり、コミュニケーションをとる

ことに徹しました。その子たちとは連絡を取ることはなくなったものの、

男友達との楽しい日々を送っていました。すると不思議なことに、自然と女友達もできて

きたんですね。男友達の存在の重要性を深く実感した瞬間でした。

④大学での恋愛と恋愛商材の購入

そして僕はサークルに入り、新たな別の出会いを求め、その時僕は再び恋をしました。

それが、Sさんです。その子はいつも明るく、とてもフレンドリーな子でした。

話しかけると楽しく喋ったり、一緒にご飯を食べたり、なんと、仲良くなってからは

膝枕までしてもらっていました(笑)(俺キモいですよね。わかります。(苦笑))

絶対いけると踏んだ俺は、告白!!

するとその子は・・・。
Sさん「ちょっと、考えさせて。」
・・・そしてその日の夜。

Sさん「ごめんなさい。」

僕「ポカーン(゚д゚)」

絶対いけると踏んだ僕は、ショックを隠せませんでした・・・。

だって、いけない要素がどう考えても見つからなかったんです。

その時、僕はあることを思い出しました。
高校の時に見たあのサイトを見れば、なにかわかるかもしれない・・・。
そう、これこそが、恋愛商材の購入に至る大きな

きっかけでした。いざ、セールスレターを何回も吟味。

口コミや、レビューサイトも目を通しました。そして、当時の僅かなお金を振込み、

人生初の恋愛商材の購入に至りました。僕は、その箱を開けるときに色んなことが

頭をよぎりました。
「詐欺商材だったらどうしよう」
「これでもし外したら・・・。」

この時は、極度の緊張に陥りました。しかし、これが自分の今までの考え、

人生のベクトルを大きく変えることになろうとは思いませんでした・・・。

⑤檻からの脱出と進化

箱を開くと、自分が今まで思っていた考えを全て覆されました。

ここでも僕はラッキーでした。運良く優良商材に巡り合えたんです。
一般常識という名の檻からの脱出でした。
そして、僕はその日からその商材をひたすら勉強、実践を繰り返しました。

僕の場合飲み込みが遅いため、その後、Tさんという子にアタック。

これは、前回のミスに比べればだいぶうまくいき、6回もデートしました。

しかし、前回の失敗もあってか、なかなか告白できず、結局時期を逃して

ピークを過ぎたあたりで告白。遅すぎますね。もちろんこれも撃沈・・・。

そして2年生の夏、一回生の秋に同じ授業だった好きだった子と約半年と

試行錯誤して馴染むのに時間がかかりましたが、見事付き合うことができたんです!!

そしてその後は、さらに色んな恋愛商材を買い、彼氏持ちの女の子と二人でデートする

までに成長しました!!

彼女とは半年で別れてしまいましたが、今ではだいぶ余裕ができ、既に候補は

何人かいるというところまできました!!

そして今に至ります。こうした充実した生活を送れているのも、

恋愛商材のおかげです!本当に色んな気づきを得れました。

もうこれで終わりとなりますが、最後まで読んでいただき、
本当に、ありがとうございました!!(^^)
あなたもこれからです!!勇気を出して頑張って新しい

世界に踏み込んでください!

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール


恋愛ナイト カズ

プロフィールの詳しい詳細はこちら
実績


人気ブログランキング 恋愛テクニック部門 ベスト3入りを達成! 
証拠画像はこちら



キーワード「恋愛商材」でGoogle1位達成!!
証拠画像はこちら




「ブロぞう」で無料レポートダウンロード2位達成!
証拠画像はこちら
恋愛道場
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
メタ情報
FX情報