恋愛商材 レビュー

恋愛商材 本気斬りレビュー!

必見!イジリの成功率を限りなく向上させる方法

読了までの目安時間:約 8分

 


人気ブログランキングへ




どうも!カズです!今回は、恋愛初心者が挑戦したくても、つい萎縮してできないことが多い、女性をいじる上での、その成功率を限りなく上げる方法をお教えしましょう。




あなたはどうでしょう?女性をいじるとき、初めはすごくドキドキしませんか?それも、デートするうえでのドキドキ感じゃなくて、違った意味でのドキドキ感ですよね~(苦笑)




その気持ち、すっげえわかります。「こんな言い方して、彼女に嫌われないだろうか?」とか、「怒らせたらどうしよう」とか、いろんなマイナスのイメージが先行して、中々実行に移せないんですよね・・・。僕もそうでした。(;_;)









人間は、未開拓の新しいものごとに挑戦するときに、頭の中で、最悪のシナリオを思い浮かべてしまう習性があります。おそらく、ご先祖様の時代のなごりなのでしょう。未開拓の森やジャングルに赴くのは、当時にしても、非常に怖かったと思います。それが、現代の私たちの脳に、遺伝的にインプットされているんですよ。




でも、モテたいんであれば、そんなこと言ってられません。女性は、そんなことに屈せず、常に挑戦し続ける逞しく、頼りがいのある男性を好みます。大丈夫です。このあとの方法を知ってしまえば、女性をいじることに対する恐怖心がなくなり、成功率も上げることが可能です。




その具体的な方法を、紹介します。それは・・・




イジリの強度を徐々に上げていくという方法です。




やはり、これが一番手っ取り早いでしょう。なぜ、この方法を取り上げたのかというと、この方法を実践すれば、イジリのテクニックが上達するということもありますが、何より、女性別に、どういういじり方をそれぞれどこまで行っていけばいいのかの感覚を養えることができるという面が、非常に重要で、大きいですね。




このイジリの強度を上げていく方法を取りながら、女性とコミュニケーションをとっていくと、どんな女性ならどこまでのイジリが通用して、どこまでが許容範囲で、境界線なのかが自然と、感覚的にわかってくるのです。









仮に、イジリの強度を、1~3段階に分けたとして、これから紹介する1~3段階のうち、特に1段階は、女性から嫌われたり、怒らせてしまうということはほとんどありません。少なくとも、僕は今までまだ会ったことがありません。




それくらい簡単で、使いやすいイジリの方法が、この1段階となります。では、どういった形で言うのかですが、例えばこんな感じです。




「あれ?靴紐ほどけてるよ?」(実際ほどけてない)
「口につけてるそれ、わざとつけてんの?」(ついてない)





「おいおい・・・マジかよ。」って思われたでしょうが、そうです。あくまで例ですが、これが、イジリの強度の中でも、最もリスクが低く、扱いやすいものです。効果は薄く、あまり多用できませんが、このイジリを使うことによって、あることがわかります。




それは、その女性がいじられても大丈夫な女性なのかどうかということです。




これが非常に重要です。この1の段階で向こうが怒るようであれば、このあと、どんなイジリのテクニックも通用しません。むしろ、相手を不機嫌にさせ、怒らせてしまう一方です。




まずこの1段階のイジリを使うことによって、その女性が、いじっても大丈夫なタイプか、そうでないタイプかを選別します。




ここで向こうがいい反応をした場合は、少なくとも、いじられることに対して、そこまで抵抗がないことが分かるため、次の2段階目に入ることができます。




2段階目のイジリは例えばこんな感じです。




(レストランにて)
男「うわっ今レジにいた店員、ずっとこっち見てたで?」
女「え?うそ?」
男「ほんまほんま(笑)○○ちゃんがこの前食い逃げしたからスッゲー目でこっち見てた(笑)」
女「なんでやねん!(笑)」
男「ほんま、昔はいい子だったのになあ~。まさかあんなことになるなんて。」
女「いや、うちの昔の頃知らんやん(笑)」
男「うそうそ。そんなひどいこと○○ちゃんがするわけないよな!」





などのような感じが、2段階目のイジリになります。ここら辺になると、女性によってタイプが分かれてきますが、まだこのあたりは、通用する場合が多いです。まあ、割合的に6、7割くらいかな?




1段階目をクリアしているのであれば、一度やってみて、女性の反応を観察してみてください。それで通用すれば、まあ、おおかたのイジリは通用するでしょう。ただ、だからといって、フォローや、褒める、話を聞いてあげるなどのことも、忘れないようにしてください。




いじるのに慣れてきて、それだけを一方的にやって機嫌を損ねてしまっては、どうしようもありませんので、あくまで、他の会話の要素と複合的に組み合わせて使うことを忘れずにお願いします。




さて、3段階目ですが、これはかなり女性によっては、好き嫌いが分かれますね。リスクがある分、相手の感情の振り幅も大きく動かすことができるので、ウケれば、あなたの要求も通りやすくなるというメリットはあるのですが、第2段階がうまくいったとしても、うまくいくとは限りません。




なので、使う際は、慎重に、そして、失敗した時のフォローも考えておいてください。3段階は、こんな感じです。




男「そういえば、出身はどこなん?」
女「愛媛だよ(^^)」
男「あ!だからみかんみたいな顔してたんや!(笑)」
女「ちょっと!失礼失礼!(笑)」





ちょっとうまく表現できなかったんですが、たしかこんな感じでいじったと思います。この時は、いい反応がもらえたんですが、正直博打でしたね。




というのも、咄嗟に思いついて、言った言葉なんですが、顔がみかんみたいっていう言い方は、女性の体の部分をいじってるため、正直言ってから内心焦りました(笑)









相当にノリも良く、相性が良かったので、この時はなんとかいけましたが、これが他の女性になると、イラつかせてしまう場合もあるかもしれません。また、ここで、豚みたいとか、ゴリラみたいとかじゃなくて、みかんみたいっていう、少し可愛げのあるものを例えに挙げて、いじっているところがポイントで、あからさまに、女性が気にする部分に直結する、豚(太ってる)とか、ゴリラ(肩幅が広く、ごつい)みたいな表現はやめてください。




ここは、女性がつい許してしまうような、可愛げのある表現を用いたために、うまくいっただけです。




今回の例以外でも、基本的に、3段階目では、女性が気にしているかしていないかのギリギリのラインを責めて、いじっていくので、実行する際は、気をつけてください。




以上のように、女性をいじる上で、ひとつの指標を設けて、強度に分けて、リトマス試験のように試していけば、今後その女性とどうコミュニケーションを取り、接していけばいいのかが感覚的にわかるようになってきます。




このステップを踏んで、イジリを行なっていけば、失敗する率も下がり、うまく女性をいじることが可能になると思いますので、ぜひやってみてください。




イジリの会話などのノウハウをさらに学びたい場合は、以下の無料レポートをどうぞ。


無料レポート:「誰でも簡単に女性を惹きつけられる12の会話テクニック」




ありがとうございました。




応援クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. キンタロウ より:

    「あ!だからみかんみたいな顔してたんや!」
    というセリフは思わずフキましたwww
    女性を思わず笑わせてしまうくらいのイジリ方をすれば
    拒否られることはないですもんね。
    女性の見極めが大事っだなって改めて思いました。
    いつも勉強になります。
    ありがとうございました。
    応援ぽち。

    • カズ より:

      キンタロウさん、コメントありがとうございます。

      この時はたまたまうまくいきましたが、実際、他の子だとうまくいってたかというと、
      そうでもないとおもいます。

      あくまで参考程度に留めていただけると、幸いです。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール


恋愛ナイト カズ

プロフィールの詳しい詳細はこちら
実績


人気ブログランキング 恋愛テクニック部門 ベスト3入りを達成! 
証拠画像はこちら



キーワード「恋愛商材」でGoogle1位達成!!
証拠画像はこちら




「ブロぞう」で無料レポートダウンロード2位達成!
証拠画像はこちら
恋愛道場
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
メタ情報
FX情報