恋愛商材 レビュー

恋愛商材 本気斬りレビュー!

メールの頻度はそこまで重要ではない理由

読了までの目安時間:約 5分

 


あなたは、メールを女性に送るとき、「どれくらいメールを続けたらいいんだろう?」や「どれくらいの頻度でメールを送ればいいんだろう?」など、女性にメールを送って、嫌われることを恐れてその頻度について悩んでいませんか?

 

 

 

正直僕も、メールの頻度については悩んでいた時期もあります。メールを送ろうと送信ボタンを押そうとした瞬間、

 

 

「あっでもこの内容で大丈夫かな・・・」

「もうそろそろメールやめないと怒るかな・・・。」

 

 

みたいに、送信ボタンを押そうとしても、その内容や頻度を気にして、嫌われたりしないだろうかと常にびくびくしていました。

 

 

 

でも、あるとき気づいたんです。メールの頻度や嫌われるという原因は、メールを送る頻度とはほとんど関係ないことに。

 

 

 

 

意外と気づいていない人も多いと思うので、今回はメールの頻度について、僕なりの考えをシェアしていきたいと思います。

 

 

 

なぜ、関係ないかというと、向こうの女性が、こちらのことをウザいと思っていれば、いくらメールを送っても嫌がられるだけですし、

 

 

 

逆に向こうの女性が、少なくともこちらのことを友達としての位置づけで認識しているなら、いくらメールを送ろうが嫌われることはないからです。(もちろん、夜遅くで深夜になっても無理矢理やり取りするのはあれですが・・・)

 

 

 

つまり、その女性と初めて会ってアドレス交換した時点での向こうのこちらに対する印象によって、メールのウザい、ウザくないかが決まるのです。

 

 

 

当サイトでは、メールで絶対やってはいけないタブーや、第一印象を上げるための身だしなみについても載せてありますので、そちらが気になる方は、こちらを参考にしてください。→やってはいけない編

 

 

 

あと、相手の返信の速さに合わせることも大事です。さっきまで返信が早かったのに、急に2時間や3時間後に返ってくることがありますが、そういうときはこちらも同じ速さでなるべく返すよう心がけてください。

 

 

 

なぜなら、向こうが用事をしてるかもしれないし、仕事をしてるかもしれないからです。とにかく、こちらのメールを返す余裕がないことは確かなので、そこを汲み取ってあげて、むこうに合わせてあげてください。

 

 

 

 

それだけで、女性がこちらをウザいと思う可能性も比較的少なくなります。逆に、ここを疎かにして、自分からだけバンバン何も考えずに送るから、女性からメールをウザがられてしまう結果になってしまうのです。

 

 

 

結局、メールをウザがられるかそうでないかは、会った時の第一印象と、あなた自身が向こうの女性の都合を気遣って配慮した上でメールを送っているのかどうかで決まるわけです。

 

 

 

周りが見えていない状態で、自分勝手にメールを送り続ければ、嫌われるのは目に見えています。

 

 

 

だから、メールを送る頻度なんて関係ないと言ったのです。いくら送ってもウザいものはウザい、そういうことです。

 

 

 

人気ブログランキングへ

1 2 3 24
プロフィール


恋愛ナイト カズ

プロフィールの詳しい詳細はこちら
実績


人気ブログランキング 恋愛テクニック部門 ベスト3入りを達成! 
証拠画像はこちら



キーワード「恋愛商材」でGoogle1位達成!!
証拠画像はこちら




「ブロぞう」で無料レポートダウンロード2位達成!
証拠画像はこちら
恋愛道場
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
メタ情報
FX情報